NEWS

【6th ALBUM「Scandal Bag」発売記念イベント決定!!】


6th ALBUM「Scandal Bag」の発売を記念して
TOWER RECORDS横浜ビブレ店にて、ミニLIVE & サイン会が決定!!

Co_zzzDUMAAFSaR.jpg-large

▼日時
2016年9月11日(日)

▼時間
18:00~

▼場所
タワーレコード横浜ビブレ店 店内イベントスペース

▼内容
ミニライブ+ポスターお渡し&サイン会 ※ミニライブは観覧フリーです。

▼お問い合わせ
タワーレコード横浜ビブレ店 045-412-5601

▼イベント参加方法
観覧自由
【イベント参加券】をお持ちの方のみ、ミニライブ終了後の「ポスターお渡し会&サイン会」にご参加いただけます。
【イベント参加券】は配券対象店舗にて” RUDEBWOY FACE「SCANDAL BAG」をご購入頂いたお客様に先着で配布致します。

※サインはご購入頂いたCDにさせて頂きます。
※【イベント参加券】を紛失・盗難・破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
※事前に対象商品をご購入の場合、イベント当日に【イベント参加券】とご購入されたCDをお忘れなくお持ちください。
お忘れの場合、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。

【配券対象店舗】
・タワーレコード 横浜ビブレ
・タワーレコード 渋谷
・タワーレコード 新宿
・タワーレコード 池袋
・タワーレコード 町田
・タワーレコード 川崎

【その他注意事項】
※会場付近での座り込みや営業店舗への迷惑行為などは固く禁止いたします。
※また、警察・会場に苦情が寄せられた場合、イベントを中止させて頂く場合がございます。予めご了承ください。
※シートや荷物等での場所取り等は全面的に禁止いたします。発見次第、即時撤去いたします。
また、撤去した物、及び放置されている物に関して主催者・会場・出演者は一切の責任を負いません。
※当日、スタート時間等を変更する可能性があることを、あらかじめご了承ください。
※会場までの交通費、宿泊費はお客様のご負担となります。万が一、イベントが中止になった場合でも条件は変わりません。
※都合により予告無しでイベントの中止、内容の変更が生じる場合があります。
※イベントの観覧はフリーですが、規定の人数を超えた場合規制をかける場合がございます。予めご了承ください。
※イベント中の撮影、録音、録画は一切禁止となります。
※特典会に参加なされるお客さまはお荷物検査を行わせて頂く場合がございます。
※イベント中スタッフがお客さまの肩や腕に触れて誘導する場合がございます。
※注意事項に反する行為が見受けられた場合、及び 当日スタッフの指示に従って頂けない場合は、
イベントの中止もしくはご退場を頂く場合がございます。予めご了承ください。
※フリースペースの為どなたでも観覧頂けますが、ご来場者の安全確保の為、
会場の混雑状況により安全面を考慮して止むを得ずイベント内容が変更になる場合がございます。
※会場内・外で係員の指示及び注意事項に従わずに生じた事故や、盗難等、主催者は一切責任を負いません。
貴重品は各自で管理して下さい。
※飲食してのイベント参加は固くお断り致します。ゴミは各自お持ち帰り下さいます様、ご協力願います。
※当日の事故、混乱防止のため様々な制限を設けさせて頂く場合がございます。
※諸事情によりイベントを中止させていただく場合がございます。

以上注意事項を守れない、スタッフのご案内等に従えないお客さまはご参加をお断りまたはご退場頂きます。

【遂に解禁!!4年ぶり6th Album “SCANDAL BAG” 】


遂に本日発売!!!!!

今回は「今の」旬のDANCEHALLにこだわったという
6th ALBUM!!!

Co_zzzDUMAAFSaR.jpg-large

「類い稀なる才能とセンスがありながらも、
彼の楽園であるジャマイカとは正反対な都会で、自分らしくレゲエに愛を持ち
堂々とタテガミをなびかせるライオン。
そんな彼がScandal Bagというリアルなライフスタイルをぶち撒けた!
本物のダンスホールアルバム!」

Rude Bwoy Face-その名を聞くと頭の中に浮かぶイメージが”都会でサバイブするライオン”である。
レゲエの神であるJahの愛を受けた類い稀なる才能とセンスがありながらも、
彼の楽園であるジャマイカとは正反対な都会で生き難そうに、
でも自分らしくレゲエに愛を持って堂々と立つライオン。

そんな彼がScandal Bagという中身の見えない袋をぶち撒けたのがこの作品だ。
タイトルの「Scandal Bag」は実はジャマイカで買い物をすると
必ず商品を入れられる黒いビニール袋のことなのだが、”何を買ったか人に見られたくない”、
”自分の私生活を探られたくない”という意味もあり「Scandal Bag」と呼ばれている。

そんなジャマイカ人の性質をも理解しながら敢えて彼は自分の「Scandal Bag」の中身を
私たちリスナーに見せて…いいや、ぶち撒けて聴かせてくれているのだ。

Rude Bwoy Faceの才能は凄い。
DeeJayとしてのスキル、パトワの発音の素晴らしさ、随所に現れるセンスはもちろんのこと、
言葉にできない雰囲気というか黒さ… いや、ラガさは誰しもが感じていると思う。
10代のデビュー時から今まで常にブレることなくレゲエ界のトップにいる彼は
正にレゲエの神に選ばれた申し子なのである。

全国CDショップ、各コンテンツで販売!!!!

Co_zzzDUMAAFSaR.jpg-large

TRACK LIST :
1. Intro (SCANDAL TEMPO)

2. BIG LOVE
”バビロンのビルの谷間”で今日も生き抜く。そんな彼のライフスタイルを表現した「Big Love」がScandal Tempoというハードコアなintroからの1曲目である。因みに最後に入っているあの音こそがBagを振ってぶち撒けてる音…ここからこのアルバムは始まるのだ。

3. ASOBITAI (feat. AKANE, RUEED & PUSHIM)
レゲエ界の女王Pushimを迎えた「Asobitai」ではレーベルメイトであるRueedとAkaneと共にDancehallルールと現場での遊び方を彼等なりに表現。この瞬間を楽しもう!というメッセージとは裏腹に切ないPushimの歌声がマッチしたこの曲はこの夏現場を沸かせることは間違いないだろう。

4. MI NUH LIKE…
「Mi Nuh Like」ではジャマイカのダンスホールでも常にテーマとされるBad Mindを主題にしていて思わずニヤリとしてしまったのだが、ここで予想を大きく裏切られた。彼なりのBad Mindの解釈が実に面白いのだ。”Bad Mindにもママ、もしもいるなら”なんて考えもつかない発想だし、”今度産まれ変わったらうまい酒で乾杯したいよな”とBad Mindに話しかける斬新さに、もしもこの曲をパトワ語でリリースしたらジャマイカで間違いなくヒットする!つーかして欲しい!と興奮してしまった。

5. ICE PICK
そして今話題の「Ice Pick」は、本場ジャマイカのダンスホールのトップレベルの完成度である!と声を大にして言いたい。Star Bwoy WorksのRiddimも今のダンスホールのグルーヴ感が出ているし、そこに乗ったRude Bwoy Faceの攻撃性と正にIce Pickのように尖った言葉が、こめかみにグッサリ刺さってしまう。しかもその刺さったIce Pickが中々抜けてくれなくて、何度も聴いてしまう中毒性もある完璧なKill Tuneだ。

6. REDDA DAN RED
90年代後半のダンスホールを彷彿とさせるRiddimに声とフロウがハマった「Redda Dan Red」は彼のファンならば絶対好きだろう。

7. I SHOT THE SHERRIF
ジャマイカ人の不良が大好きな西部劇の世界をテーマにした「I Shot The Sheriff」はRude Bwoy Faceが自分自身を主人公にしたウエスタンバッドボーイストーリーを楽しむことができる。

8. LOVE YOU. NEED YOU
かと思えば「Love You,Need You」は不器用な不良のラブソングで、”ふざけてるふりしてお前が欲しいって一言軽く言えりゃいいのに”なんて女子だったら胸キュン確実なリリックにやられてしまうだろう。

9. MONEY CLIP
Star Bwoy WorksのワンウェイMoney Clip Riddimにのった「Money Clip」では”お金はいらない”とか”お金がなくとも幸せだ”みたいな綺麗事ばかり並べた曲が溢れるこの日本において”Mi Want Bagga Money(大金が欲しいぜ)”とキッパリ言い切るのがカッコイイ。でもそこには仲間や家族を大切に、大きな夢を抱く彼のライフスタイルが織り込まれている爽快なMoney Tuneである。

10. RUDEBWOY DON’T CRY (feat. RUEED)
ドラマチックなRiddimにRueedと共に乗った「Don’t Cry」は失恋した男の悲しみと後悔を表現。なんとなく彼の地元である横浜が頭に浮かぶ大人のラブソング。このTuneは特にRueedのセクシーさが光っていて、このコンビの新しい魅力を見せてくれている。

11. SKIT
そして空港のアナウンスと飛行機の音でライオンが都会から向かうのは…もちろんジャマイカ、Kingstonである。

12. KINGSTON JAMAICA
アルバム最初の曲「Big Love」と同じ”Master OG Riddim”にのったこの曲を最後に持ってくるあたりがニクい。彼がKingstonに着いてからのリアルな動きや感情を歌っているのだが、もう水を得た魚のように…いや、ジャングルに帰ってきたライオンのように生き生きと楽しんでいる様子が目に浮かんでくるのだ。楽園Kingstonに降り立ちすぐに”運命じゃねーか?”そう本人は言うのだが、ライオンにレゲエの神はこう言うのだ。”そうだよ、そこはレゲエの国だよ。だからそこが君の運命の場所だよ。”と。

いつも思うのだ。この人ジャマイカで産まれていたら世界を制していただろうな、と。
それはもちろん妄想にすぎないのだが、
実際Rude Bwoy faceほどダンスホールを表現できているアーティストはいるのだろうか?
何を歌っても、どんなRiddimだろうと”ラガ”を感じさせてくれる。

本場ジャマイカ人にも負けないかっこよさを持つアーティスト。この「Scandal Bag」でまたそれを実感し、
彼の世界観に共感し、感動させられてしまった。
彼はこの日本という国で私たちに伝えてくれているのだ、本物のレゲエかっこよさを。
そして今日もライオンはタテガミをなびがせ
この都会を見下ろして言うのだ

”下向いて従うよりも舌出してたい”と。

All Caption
written by Bad Gyal Marie
===============

【いよいよ発売間近!!RUDEBWOY FACE 6th ALBUM!!!】


RUDEBWOY FACE自身 6枚目となる渾身のALBUM 「SCANDAL BAG」が
今週8月10日(水)にいよいよ発売!!!

Co_zzzDUMAAFSaR.jpg-large

各CDショップで予約開始!!

========

「類い稀なる才能とセンスがありながらも、彼の楽園であるジャマイカとは正反対な都会で、
自分らしくレゲエに愛を持ち堂々とタテガミをなびかせるライオン。
そんな彼がScandal Bagというリアルなライフスタイルをぶち撒けた!
本物のダンスホールアルバム!」

ジャパニーズレゲエシーンの中でひときわ異彩放つ、天才レゲエディージェイ=ルードボーイフェイスが
約4年振りに自身6枚目となるニューアルバムが完成!自身のレーベルマグナムレコーズからリリース!
新進気鋭のトラックメーカー集団=Star Bwoy Worksが製作し、
昨年話題となったMASTER OG RIDDIMの楽曲”BIG LOVE “KINGSTON JAMAICA” を
新たにミックスを施し更に磨きをかけて収録!

また、HIP HOPの聖地であるClub Herlemの看板DJ=DJ HAZIMEをプロデューサーに迎えた”ASOBITAI”では、
客演にレーベルメイトのRUEEDとAKANEとなんと!”クイーンオブレゲエ”=PUSHIMをフューチャーした
説明不要の最強のコンビネーション楽曲も収録! ! !

TRACK LIST :
1. Intro (SCANDAL TEMPO)
2. BIG LOVE
3. ASOBITAI (feat. AKANE, RUEED & PUSHIM)
4. MI NUH LIKE…
5. ICE PICK
6. REDDER DAN RED
7. I SHOT THE SHERRIF
8. LOVE YOU. NEED YOU
9. MONEY CLIP
10. RUDEBWOY DON’T CRY (feat. RUEED)
11. SKIT
12. KINGSTON JAMAICA

===============

【 8/28(日)MAGNUM RECORDS主催 イベント発表!】


MAGNUM RECORDS PRESENTS

「 ASOBITAI 」
〜 150名限定 2度とないSpecial Party!! 〜

の先行メールチケットが発売開始直後、完売となりました!
購入頂いた皆さんありがとうございました!!

若干のキャンセルチケットが出ましたので、数に限りはありますが
第二次メールチケットを募集致します!

購入希望の方は
↓↓↓

下記アドレスに
必要事項を明記の上、送信ください。

MagnumRecords44@gmail.com

▼件名もしくは文章の頭に 828ASOBITAI と記入
▼希望枚数
▼氏名
▼住所
▼電話番号

※定員になり次第受付を終了させて頂きますのでご了承ください。
========

MAGNUM RECORDS PRESENTS
「 ASOBITAI 」
〜 Special Party 〜

ASOBIITAIポスター CoxvvnjVMAAloxK.jpg-large

▽PLACE
横浜ZET
The West & Grill

▽TIME
17:00〜22:00

▽TICKET
¥4,500

▽出演ARTIST
PUSHIM
RUDEBWOY FACE
RUEED
AKANE

▽出演SOUND
BALCK GOLD SOUND
BIG BLAZE WILDERS
GLADIATOR
SLANG EIGHT

▽SOUND SYSTEM
50CALLIBA
‪#‎828Asobitai‬

【NEW SINGLE「ASOBITAI」配信開始!!】


MAGNUM RECORDS × StarBwoyWorks
でシーンを賑わせている RUDEBWOY FACE, RUEED, AKANEが
次にシーンに放つのは、なんとレゲエ界のクイーン「PUSHIM」との楽曲!!

プロデューサーに HIPHOP界の大御所「DJ HAZIME」もを迎えた極上のダンスホール!!

タイトルは
「 ASOBITAI 」!!!

DON’T MISS IT!!!!

=======

この夏、Magnum Records(Rude Bwoy Face、Akane、Rueed)が
ジャパニーズレゲエの女王PUSHIMを迎えて放つASOBITAI TUNE!!

Akaneが”Get Ready!”と誘い出せば、Rude Bwoy Faceはダンスホールでの遊び方、
そしてRueedは恋して夜明けまで遊びたい、と各々のASOBITAIを3人が個性豊かに表現している。

この3人のコンビネーションが”今この瞬間が最高!”という
一夜のハイライトまで一気に連れて行ってくれるのだが、それだけではない。

PUSHIMがちょっと切ない声で歌う”まだ明日は来ないから”というフレーズは
逆に明けてしまう朝を暗示させ「だからこそ今この時を楽しもう」
と聴き手に思わせるあたりが絶妙なのだ。

更にDJ HAZIME氏のRIDDIMがこのストーリー展開を更にドラマチックに彩ってくれている。

楽しい夜が空けるのって、なんでこんなに早いんだろう…
だからもう一回コマゲンして聴いてしまいたくなる、
そんなASOBITAI TUNEだ。

Written by BadGyalMarie

=====================

各サイトでいよいよ配信開始!!!!
⇩⇩

ダウンロード可能リンク

 

itunes Store

レゲエZION

apple music

Amazon Music

レコチョク

LINE MUSIC

music jp

Spotify

AWA

レコチョク

KKBOX Store

ASOBITAI JKT